修正は無料です。しかし変更は有料でお願いしています。【図面作成事例のご紹介】

間取り図作成COMサイトをご覧いただきありがとうございます。

早く安くご納品出来るようご入稿時に注意いただきたい点をご紹介させていただきます。

入稿時に「指示をするか」、「しないか」で納品までの時間と費用が変わってしまうという事例のご紹介です。

弊社は国内最安で間取り図・区画図などの作成サービスをご提供しておりますが、最安だからこそ効率よくサービスをご提供しなければならず、心苦しいのですが、ご入稿時に頂いた原稿やご要望にない修正指示については「変更指示」として扱わせていただいております。

修正については弊社側の不備や誤りなどについてはもちろん無償対応しております。

ここでたまにあるケースをご紹介させていただきます。

原稿に赤字で指示を記載いただく、もしくはご要望欄に指示を記載いただければ対応いたします。

区画図の原稿をお送りいただいたのですが、原稿の対象区画内におそらくですが「地番」が記載されていました。

広告用素材として利用する場合は「面積」を表示するのが一般的かと思いますが、原稿データには面積の表示がないため、地番をそのまま表示したデータをご納品する形になりました。

ご納品後にお客様から「 175.77 ㎡ と面積の表示にしてほしい」と指示がありましたので、175.77 ㎡ (㎡数)を追加表示してご納品したという事例です。(※ 175.77 ㎡ に加えて坪数を表示するなどにも対応可能です。 )

このケースはまず第一に時間的に納品が遅くなってしまいます。

次に上記にも記載しましたが、弊社サービスでは修正ではなく「変更」となりますので、変更作業費として110円の費用をご負担いただかなければならないという状況になってしまします。 

上記画像の右上の画像のように指示を手書きで追記いただく形でも結構ですし、ご要望欄に「区画内に面積表示、175.77㎡」などでも結構ですので、ご入稿時にご指示いただけるとスムーズにご納品出来ますので、ご協力いただけるとありがたいです。

(修正費用については頂戴しなければならないのですが、弊社としては本意ではありませんので。)